HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

ニュースリリース

  • 2018/02/28

    弊社技術センター移転のお知らせ

    弊社原田産業は、2018年3月16日(金)をもちまして技術センターを下記に移転することとなりました。皆様にはご満足いただけるように更なるサービスの向上に努力をいたす所存でございますので、今後とも宜しくお願いいたします。

    ◆旧住所(2018年3月16日まで)
    原田産業㈱ 八尾技術センター
    〒581-0814 大阪府八尾市楠根町1-1
    電話番号:072-995-2247 FAX番号:072-995-2866

    ◆新住所(2018年3月22日から)
    原田産業㈱ 技術センター
    〒564-0032 大阪府吹田市内本町3-26-29
    電話番号:06-6318-2260 FAX番号:06-6318-2261

  • 2017/09/06

    VACUUM2017 真空展 出展のお知らせ

    VACUUM2017 真空展

    弊社原田産業株式会社は、2017年9月6日(水)より9月8日(金)までの3日間、パシフィコ横浜にて開催される展示会「VACUUM2017 真空展」に出展することとなりました。
    詳しい内容は下記の通りですので、ご来場の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

    会期:2017年9月6日(水曜日)~9月8日(金曜日)10:00~17:00
    会場:パシフィコ横浜
    小間番号:V-137

    真空・減圧環境下での静電気対策・圧力コントロール・温度測定などのソリューションを提供

    VUVイオナイザは真空紫外線光を利用した静電気除去システム。従来のイオナイザはそのイオン化及び除電方式により減圧下での除電が不可能でしたが、本方式では残留分子を真空紫外光により直接イオン化させる方式であるため、減圧下での除電が可能。また、本方式は不活性ガス雰囲気での除電も可能。送風不要、残留電位ゼロという特長より、クリーンで確実な除電を実現します。また、剥離帯電防止コーティングは湿度環境に依存せず、真空環境下でも安定した性能を発揮し、剥離帯電起因の各種静電気障害を防止します。静電気測定器はセンサープローブに高真空チャンバー内に適した部材を使用することで、非接触での連続計測が可能。これら以外にも、半導体・FPDを始めとする様々な製造プロセスで用いられるガスの測定・制御・分析を行う機器や熱電対やPt、サーミスタのような電気式温度計では計測困難である高周波・マイクロ波または高電圧などの過酷な環境下において接触式で温度計測が可能な蛍光式光ファイバー温度計をご紹介します。

    出展予定機器

    ・真空紫外線(VUV)イオナイザー
    ・剥離帯電防止コーティング
    ・隔膜式圧力計バラトロン,デジタルマスフローコントローラ,四重極質量分析計
    ・静電気モニター(真空・減圧対応)
    ・蛍光式ファイバー温度計

  • 2017/03/28

    シムコイオン社製イオナイザー パワーサプライヤーの一部機種変更のご案内

    この度、シムコイオン社製イオナイザー パワーサプライヤーの一部に機種変更が予定されておりますのでご案内申し上げます。
    機種変更対象製品、代替製品の詳細に関しましては添付の製造メーカーからの案内書をご参照ください。
    お客様各位におかれましては、ご不便おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
    また、今後ともご高配を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・1540KB)



  • 2016/06/23

    第29回 インターフェックスジャパン2016出展のお知らせ

    2016 インターフェックスジャパン

    弊社原田産業株式会社は、来る2016年6月29日(水)より7月1日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される展示会「インターフェックスジャパン2016」に出展する運びとなりました。
    詳しい内容は下記の通りですので、ご来場の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

    会期:2016年6月29日(水曜日)~7月1日(金曜日) 10:00~18:00(※最終日17:00まで)
    会場:東京ビッグサイト
    小間番号:東2ホール 16-001(滅菌・クリーン化ゾーン)

    出展テーマ:「異物不良低減の提案」「真空関連機器の提案」

    毛髪・繊維などの異物不良低減は、メディカル関連機器の製造工程では重要な課題です。 弊社では工程内の静電気対策による異物不良低減をご提案させていただいております。 今回出展いたします「ルームイオナイザー MD-5515」は世界中のメディカル関連機器製造工場で異物不良低減を実証してまいりました。また、使用用途に応じて様々な機種もご用意しております。これら実機を展示させていただき、異物不良低減の取り組みをご紹介・ご提案をさせていただきます。
    また、弊社では製造工程で使用される凍結乾燥機などの真空装置用として「隔膜式圧力計バラトロン」、凍結乾燥機における冷媒のリーク、チャンバー内の残留ガス分析用の「質量分析計MicroVision」、および大気圧で同様のガス分析が可能な「Cirrus」と、「新型デジタルマスフローコントローラ」,バイオリアクターで使用されますフィルターハウジング用「ヒータージャケット」なども展示させていただきます。プロセスの改善に役立つ製品のご紹介させていただきます。

    出展予定機器

    ・メディカル更衣エリア,クリーンルーム用イオナイザ(MD-5515)
    ・クリーンルームおよび製造装置用イオナイザ(5225,5802i,エアフォースイオンガン)
    ・フォトイオナイザー
    ・MKS製真空機器(隔膜式圧力計バラトロン,デジタルマスフローコントローラ,四重極質量分析計Micro Vision およびCirrus,バイオリアクタフィルター用ヒータージャケット)

  • 2015/11/20

    クリーンルーム用新素材グローブ販売開始のお知らせ

    Fittt

    この度、クリーンルーム用のグローブ・ワイパー等の消耗資材品を取り扱う弊社クリーンテクノロジーチームにて、ポリウレタン製の新素材グローブの販売を新たに開始致しました。

    超クリーン!ゴム手袋では実現不可能なクリーン度を実現

    ラテックス(天然ゴム)グローブや、ニトリル(NBR)グローブに比べ、遥かにイオン溶出物の検出値が低く、製造品をハンドリングする際に、転写を気にするお客様にとっては非常に有効なツールです。

    肌にやさしい手袋!手荒れリスクの軽減

    Fitttグローブは肌にやさしい手袋です。無添加製法による不純物の少なさや蒸れにくい素材構造により、手袋着用時に手荒れが見られる作業者の方々にとっては強い味方です。
    [Fitttグローブの資料はこちら]

    尚、サンプルおよび詳細データ等ご希望の方はこちらへご連絡願います。
    担当:クリーンテクノロジーチーム 野々口 篤
    メールアドレス:nonoguchi@haradacorp.co.jp  電話:03-3213-8292

  • 2015/07/03

    日本塗装技術協会主催の平成27年度 第1回講演会参加のお知らせ

    JCOT日本塗装技術協会

    弊社原田産業株式会社は、来る2015年7月17日(金)に日本塗装技術協会様主催で行う講演会にて静電気対策からの異物低減に関して講演をさせていただくことになりました。ご興味のある方は以下リンク“日本塗装技術協会講演会プログラム”よりお申込みくださいますようよろしくお願い申し上げます。皆様のご来場をお待ちしております。

    会期:平成27年7月17日(金) 10:20~16:45
    会場:日本ペイントホールディングス(株) 東京事業所 センタービル Aホール
       〒140-8675 東京都品川区南品川4-1-15

    ※詳細は下記リンク先のファイルをご参照ください。
    日本塗装技術協会講演会平成27年度第1回講演会
    「No Headache Line を目指して ~Part2~」プログラム

    講演テーマ:「静電気対策による異物低減

    塗装工程における塗膜欠陥やゴミ欠陥の原因となる異物対策の基本原則は、以下の4点です。
    ①異物を持ち込まない。 ②発生させない。 ③蓄積させない。 ④排除する。
    この方策に関して、静電気対策の観点から提案させて頂きます。

  • 2015/06/15

    第28回 インターフェックスジャパン2015出展のお知らせ

    2015 インターフェックスジャパン

    弊社原田産業株式会社は、来る2015年7月1日(水)より3日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される展示会「インターフェックスジャパン2015」に出展する運びとなりました。
    詳しい内容は下記の通りですので、ご来場の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

    会期:2015年7月1日(水曜日)~3日(金曜日)
    会場:東京ビッグサイト
    小間番号:東2ホール 15-001(滅菌・クリーン化ゾーン)

    出展テーマ:「異物不良の減らし方

    世界中のメディカル関連機器製造工場で異物低減を実証。毛髪・繊維などの異物不良低減は、 メディカル関連機器の製造工程では重要な課題です。
    この対策の1つとしてイオナイザを設置することは知られていますが、機種選択および設置箇所が不適切ですと、効果が得られない場合があります。しかし、独自のイオナイザ「ルームイオナイザ MD-5515」により、多数の工場で異物不良率低減を達成(50%以上)したシステムを今回ご紹介いたします。

    出展予定機器

    ・MD-5515(メディカルルーム用イオナイザ)
    ・除電→除塵→集塵装置(実演可能)

  • 2014/05/30

    医療業界向け滅菌済ルームイオナイザの販売を開始致しました

    この度 医療業界向けイオナイザ(静電気除去装置)として、滅菌済イオナイザの販売を開始致しました。
    日本における医薬品の回収事例は異物不良が約30%を占めています。その対策として、海外のメディカル製造工場では医療用ルームイオナイザの導入が150以上の工場において実施されています。
    そのノウハウを基に国内の多様な医療向け製造工場でデモテストを重ね、40~60%の持込異物量の低減に成功しました。

    [MDシリーズのご紹介・医療業界向けイオナイザについてはこちらから]

  • 2014/05/30

    第27回 インターフェックスジャパン2014出展のお知らせ

    2014 インターフェックスジャパン

    弊社原田産業株式会社は、来る2014年7月2日(水)より4日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される展示会「インターフェックスジャパン2014」に出展する運びとなりました。
    詳しい内容は下記の通りですので、ご来場の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

    会期:2014年7月2日(水曜日)~4日(金曜日)
    会場:東京ビッグサイト
    小間番号:東2ホール14-18

    出展テーマ:「異物対策の新提案!!」

    世界中のメディカル関連機器製造工場で異物低減を実証。毛髪・繊維などの異物不良低減は、 メディカル関連機器の製造工程では重要な課題です。
    この対策の1つとしてイオナイザを設置することは知られていますが、機種選択および設置個所が不適切ですと、効果が得られない場合があります。しかし、独自のイオナイザ「ルームイオナイザ MD-5515」および「オーバーヘッドブロアー MD-5810i」により、多数の工場で異物不良率低減を達成(50%以上)したシステムを今回ご紹介いたします。

    出展予定機器

    ・MD-5515(メディカルルーム用イオナイザ)
    ・MD-5810i(メディカル向けオーバーヘッドブロワー

  • 2014/05/21

    NOVX400シリーズワークステーションモニターの製造・販売停止のご案内

    この度サプライヤーの生産上の都合によりNOVX400シリーズワークステーションモニターの販売を中止させていただく次第となりましたことをご案内申し上げます。
    代替品としては、NOVX7000シリーズとなります。(詳細は添付ご参照ください)
    メーカーからの製造・販売停止の内容につきましては添付の通りでございます。
    お客様各位におかれましては、ご不便おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
    また、今後ともご高配を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・74KB)

    生産中止の対象となる製品 NOVX400シリーズワークステーション(リストストラップ・GND電位)モニター
    最終受注受付 2014年6月13日
  • 2014/05/21

    コントローラ5084、5084eの製造・販売停止のご案内

    この度サプライヤーの生産上の都合によりモデル5084、5084eの販売を中止させていただく次第となりましたことをご案内申し上げます。
    代替品としては、最大20台のイオナイザが接続可能なモデル5024(e)コントローラが代替品となります。
    製造・販売停止の内容につきましては添付の通りでございます。
    お客様各位におかれましては、ご不便おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
    また、今後ともご高配を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・50KB)

    生産中止の対象となる製品 コントローラ5084、5084e
    最終受注受付 大変申し訳在りませんが生産が停止されており、流通在庫のみとなります。
  • 2014/03/27

    防爆型フォトイオナイザ製造・販売停止のご案内

    この度サプライヤーの生産上の都合により防爆型フォトイオナイザL9499の販売を中止させていただく次第となりましたことをご案内申し上げます。
    製造・販売停止の内容につきましては添付の通りでございます。
    お客様各位におかれましては、ご不便おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
    また、今後ともご高配を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・16KB)

    生産中止の対象となる製品 防爆型フォトイオナイザ ヘッドL9497、ヘッドユニット、L9499、コントローラC9498
    最終受注受付 2015年3月末日
  • 2014/01/29

    電源トランス14-1310の製造・販売停止のご案内

    この度サプライヤーの生産上の都合によりモデル14-1310の販売を中止させていただく次第となりましたことをご案内申し上げます。
    製造・販売停止の内容につきましては添付の通りでございます。
    お客様各位におかれましては、ご不便おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
    また、今後ともご高配を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・108KB)

    生産中止の対象となる製品 14-1310 パワーサプライ(120V / AC / 入力24V / AC出力)
    最終受注受付 大変申し訳在りませんが生産が停止されております。
  • 2013/12/05

    オートモーティブワールド2014出展のお知らせ

    AUTOMOTIVE WORLD2014

    弊社原田産業株式会社は、来る2014年1月15日(水)より17日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される展示会「オートモーティブワールド2014」に出展する運びとなりました。詳しい内容は下記の通りですので、ご来場の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

    会期:2014年1月15日(水曜日)~17日(金曜日)
    会場:東京ビッグサイト
    小間番号:西11-51

    出展テーマ

    自動車製造工程におけるUV硬化管理・静電気・異物対策をテーマに、UV硬化モニター、フォトイオナイザ、mks社圧力計バラトロンを展示いたします。

    予定出展物

    静電気対策製品
    ○UV硬化モニター
    ○フォトイオナイザ
    ○ルーム用イオナイザ
    ○圧力計【バラトロン】

    入場に関して

    入場には案内状が必要となりますのでお手数ですが、下記サイトよりアクセスしてご登録ください。
    オートモーティブワールド2014出展公式サイト

  • 2013/10/02

    FPD International2013出展のお知らせ

    FPD International2013

    弊社原田産業株式会社は、来る2013年10月23日(水)より25日(金)までの3日間、パシフィコ横浜にて開催される展示会「FPD International2013」に出展する運びとなりました。詳しい内容は下記の通りですので、ご来場の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

    会期:2013年10月23日(水曜日)~25日(金曜日)
    会場:パシフィコ横浜
    小間番号:5115、5116

    出展テーマ

    今回のFPD International2013ではFPD製造工程における静電気・ゴミ対策をテーマに、フォトイオナイザ、UVイオナイザを展示いたします。

    予定出展物

    静電気対策製品
    ○フォトイオナイザ
    ○真空チャンバー向けVUVイオナイザ
    ○真空チャンバー向け静電気計測器

    入場に関して

    入場には案内状もしくは事前登録が必要となりますのでお手数ですが、下記サイトよりアクセスしてご登録ください。
    FPD International2013出展公式サイト

  • 2013/09/18

    フォトイオナイザL9490モデルチェンジのご案内

    この度、長年にわたりご愛顧頂きました浜松ホトニクス製フォトイオナイザL9490ですが、2010年度版CE 規格及び機械安全国際規格に適合するため、誠に勝手ながら現行型番L9490の製造を中止し、後継機種となるL12645への移行とさせて頂く事となりました。 お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒製造中止と後継品への切り替えにご理解を賜りますようお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・12KB)

    ▶L12645移行・変更点資料(PDF・1,279KB)

    生産中止の対象となる製品 フォトイオナイザ:L9490
    最終受注期限 2013年12月25日
    保守部品保持期間 2016年12月25日
    後継品となる製品 フォトイオナイザ4ヘッド用コントローラ:L12645
    ・2010年度版CE規格、及び機械安全国際規格適合品
    ・基本性能は同一
    ・筐体、基板の変更により外観、スイッチ、サイズ、重量が異なる
    別途資料参照
  • 2013/07/23

    静電気対策製品に新たに3製品をご紹介

    下記3製品が静電気対策製品へラインナップ。

  • 2013/06/20

    電源トランス14-1535の製造・販売停止のご案内

    この度サプライヤーの生産上の都合によりモデル14-1535の販売を中止させていただく次第となりましたことをご案内申し上げます。
    製造・販売停止の内容につきましては下記の通りでございます。
    お客様各位におかれましては、ご不便おかけいたしますことをお詫び申し上げます。
    また、今後ともご高配を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・153KB)

    生産中止の対象となる製品 14-1535 パワーサプライ(100V / 115V / 230V AC 入力24V AC出力)
    最終受注受付 大変申し訳在りませんが生産が停止されており、国内流通在庫のみのご利用となります
  • 2013/02/14

    イオナイザRI-4Cシリーズの製造・販売停止のご案内

    イオナイザRI-4Cシリーズは長きにわたりご愛顧を賜りましたが、主要部品である高電圧発生ユニットの入手が困難になったため、製造及び販売を停止させていただくことをご案内申し上げます。
    製造・販売停止の内容につきましては下記の通りでございます。
    お客様各位におかれましては、ご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。また、今後ともご高配を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    ▶ご案内文書(PDF・33KB)

    生産中止の対象となる製品 イオナイザRI-4Cシリーズ RI-4C-2RI-4C-4、RI-4CA-4、RI-4CA-4M/S、RI-4CA-6M/S
    最終受注受付 2013年2月末日
  • 2012/11/16

    フォトイオナイザ 4ヘッドコントローラC9991製造中止のご案内

    この度、長年にわたりご愛顧頂きました浜松ホトニクス製フォトイオナイザ用 4ヘッドコントローラC9991につきまして、2010年度版CE規格、及び機械安全国際規格に適合した後継品を発売するにあたり、誠に勝手ながら製造中止させて頂く事となりました。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒製造中止と後継品への切り替えにご理解を賜りますようお願い申し上げます。

    ▶ C11952カタログ(PDF・569KB)

    ▶ C9991とC19952の比較表(PDF・95KB)

    生産中止の対象となる製品 フォトイオナイザ 4ヘッド用コントローラ:C9991
    最終受注期限 2013年3月末日
    保守部品保持期間 2016年3月末日
    後継品となる製品 フォトイオナイザ 4ヘッド用コントローラ:C11952
    ・2010年度版CE規格、及び機械安全国際規格適合品
    ・基本性能は同一
    ・筐体、基板の変更により外観、スイッチ、サイズ、重量が異なる(別途資料参照)
  • 2012/11/12

    セミコン・ジャパン2012出展のお知らせ

    SEMICON Japan2011

    弊社では多くの皆様に製品をご覧頂きたく、来る2012年12月5日(水)より7日(金)までの3日間、幕張メッセにて開催される「セミコン・ジャパン2012」に出展する運びとなりました。
    今回は半導体製造工程における静電気対策をテーマに超低発塵型コロナ放電型イオナイザMPバー5635、マイクロワイヤー電極を採用した半導体後工程向5710型、フォトイオナイザ(軟X線照射型イオナイザ)、VUVイオナイザ(真空紫外線型イオナイザ)、帯電プレートモニタ、KYB社製電動アシスト搬送台車を展示いたします。

    つきましてはご多忙の中誠に恐縮ですが、是非弊社ブースにお立ち寄り頂きたくご案内申し上げます。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

    会期:2012年12月5日(水)~7日(金)
    会場:幕張メッセ
    小間番号:6B-408(ホール6)

    予定出展物

    ○コロナ放電型イオナイザ
    ○フォトイオナイザ
    ○VUVイオナイザ
    ○他

    入場に関して

    本展示会へご来場のおりは下記 セミコン・ジャパン2012ウェブサイトより入場登録をして下さい。
    セミコン・ジャパン公式サイト【登録ページ】

  • 2012/07/20

    一部製品機種統合のご案内

    この度、使用部品の生産中止や製品の生産数量が極少化していることを理由とし、一部製品の生産中止及び機種統合を行いたく、御案内申し上げます。このたびの生産中止・機種統合に関して、お客様各位には大変ご迷惑をお掛けしますが、諸事情をご賢察の上、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。弊社では、今後もお客様にご満足を頂ける製品の提供を続けていく所存でございますので、引き続きのご愛顧をお願い申し上げます。

    ▶ 5200-SRセンサー
     ご案内文書(PDF・16KB)

    ▶ 5285イオナイザ
     ご案内文書(PDF・16KB)

    ▶ 5585イオナイザ
     ご案内文書(PDF・16KB)

    ▶ 5630イオナイザ
     ご案内文書(PDF・16KB)

    生産中止の対象となる製品 5200-SRセンサー、5285イオナイザ、5585イオナイザ、5630イオナイザ
    5625最終受注受付 2013年1月末まで
  • 2012/07/17

    静電気対策製品に新たに4製品をご紹介

    下記4製品が静電気対策製品へラインナップ。

  • 2012/07/17

    「見える化関連製品」販売開始のお知らせ

    生産現場においてヒトの感覚に頼る管理はまだまだ存在し、ヒトによる管理、仮設に基づいた管理は結果にバラつきが生じることもあります。そこで「見える化関連製品」は可視化、数値化によって製品状況、工程管理の見える化をサポートする下記製品を新たにナインナップ。

    • プラスマ・コロナ放電などにより表面改質された状態を非接触・非破壊・連続的にモニターできる『表面改質センサー』
    • 蛍光UV硬化樹脂の硬化状態を非接触・非破壊・連続的にモニターできる『UV硬化センサー』
  • 2012/03/29

    英語サイト、中国語サイト公開

    原田産業(株) アドバンストツールチームサイトに英語サイト中国語サイトを追加しましたのでご覧くださいませ

  • 2012/03/23

    第22回ファインテック・ジャパン出展のお知らせ

    FINETECH JAPAN弊社原田産業株式会社は、来る2012年4月11日(水)より13日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される「第22回ファインテック・ジャパン」に出展する運びとなりました。詳しい内容は下記の通りですので、ご来場の際にはぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

    会期:2012年4月11日(水)~13日(金) 10時~18時(13日は17時まで)
    会場:東京ビッグサイト
    小間番号:No.40-2

    出展テーマ

    今回のファインテック・ジャパンではFPD製造工程における静電気・ゴミ対策をテーマに、イオナイザ5630、UVイオナイザ、静電気可視化システム、表面改質センサーを展示いたします。

    予定出展物

    静電気対策製品
    ○イオナイザ5630
    ○空チャンバー向けVUVイオナイザ
    ○静電気可視化システム
    ○表面改質センサー

    入場に関して

    入場には案内状もしくは事前登録が必要となりますのでお手数ですが、下記サイトよりアクセスしてご登録ください。
    第22回ファインテック・ジャパン公式サイト